マリオの旅日記
マリオの旅日記は京都・奈良・滋賀の社寺を中心に日本各地とスペインの町を京都からお送りしています。

ようやく黄砂現象の日が減り、青空が見えるようになり初夏を感じています。
22日から始まった国立京都博物館の南山城の古寺巡礼展は普段なかなか見られない南山城地方の仏像が一堂に展示されているので、思わず2日続け行ってしまった。普段非公開寺院もあり、楽しみでした。蟹満寺や観音寺は特別拝観させて頂いた。笠置寺境内を歩いた日は猛暑で境内に参拝者がいない真夏の日だった。後醍醐天皇が戦われた時を思い、その後何度か吉野へ行った。

吉野の吉水神社から見た金峯山寺、義経や弁慶が・・、秀吉が花見をし眺めたであろう事を思い、後醍醐天皇が吉水神社で過された日々を思った。笠置寺へ行った後、そこを通って後醍醐天皇が・・と思ったら、急に吉野へ行きたくなった。歴史を不勉強で出かけて、その先々で教えられる。後醍醐天皇の皇子が熊本八代に祀られていた。その後改めて戦いのルートを知った。全て後手後手。

浄瑠璃寺は法隆寺へ行く途に時々参拝する。浄瑠璃寺から岩船寺は石仏巡りをした時他にも立寄った。海住山寺は家族と車で行ったが、木津の辺の地理を漸く理解できた。一休寺は大分変ったと聞く。京都より奈良の仏様が好きで参拝する。南山城は京都と奈良の接点、交通の要所で文化が進んでいたと聞く・・。



きょうの京都 2014 二条城の庭園、二条城唐門、龍谷ミュージアム、スペイン・トレド大聖堂、グレコ博物館、京セラミュージアム、国立京都博物館
地名で探す日本とスペインの旅
京都の四季 Kyoto four seasons
京都の社寺
きょうの京都 2014 きょうの京都 2013
京都の御所と桂離宮、修学院離宮
滋賀の社寺
奈良の四季 Four seasons in Nara(奈良の表紙)
奈良の社寺
仙台・松島
平泉を歩く
日光
夏の上高地
信州松本・安曇野そして木曽路
剣岳と立山
出雲・松江・石見を歩く
大宰府(大宰府・柳川・福岡)
熊本・八代・天草(まもなく人吉を追加)
メンソーレ沖縄
マリオのスペイン・Spain
Since 2001.09.01
Google検索 WWW を検索 mario-k.net を検索

All rights reserved.(c)mario-k 2001-2014