マリオの旅日記
マリオの旅日記は四季折々変る古都京都と奈良や滋賀の風景をお送りしています。春秋出かけるスペインも折々ご案内します。よい旅を共にお楽しみください。

終い弘法が終り、全国高校駅伝が終り、寒さが戻るようです。
今年の12月は寒い日々が続き、北国は本当に大変でしょう。

最近、バターが不足とよく報道されるが、デパチカには結構あります。
450gで1100円を越す人気のバターは品薄だけれど、それ以外は結構ある。

パンとバターとジャムは決まった物がよい。紅茶も日本茶も決まった物がよい。
最近、普段飲むお茶がなくなり、違う日本茶を求めたら、何か変な味がした。
自販機のお茶の様な独特の味だった。自販機のお茶は滅多に求めない。
お茶?と思う味なので水の方がマシな気がする。友に言わせると我儘らしい。
高いからとか安いからでなく、口に合うか合わないかの好みの問題なのに・・

外国へ行ってパンを不味いと思う事はないが、日本では違う。
パンとチーズとハムと野菜とコーヒーが朝食と仰る人が多い。
チーズもハムもソーセージも好み味でないなら、なくてよい。
肉は茹で、冬は温野菜。それに新鮮な大根の千切りや青紫蘇等入れ酢醤油で。
お酢は京の千鳥酢が好きで30年以上使用。酒屋さんが1升瓶で届けて下さる。


きょうの京都2014 アストルガ司教館、カサ・デ・ロス・ボティネス、レオン大聖堂、サモラ大聖堂・セマナサンタ館、セゴビア水道橋、ラ・グランハ王宮
奈良の社寺 奈良国立博物館庭園・茶室八窓庵
日本各地の旅ページ近畿地方以外は情報が古いので閉じました。
地名で探す日本とスペインの旅
京都の四季 Kyoto four seasons
京都の社寺
きょうの京都 2014
京都の御所と桂離宮、修学院離宮
滋賀の社寺
奈良の四季 Four seasons in Nara(奈良の表紙)
奈良の社寺
仙台・松島
平泉を歩く
日光
夏の上高地
信州松本・安曇野そして木曽路
剣岳と立山
出雲・松江・石見を歩く
大宰府(大宰府・柳川・福岡)
熊本・八代・天草
メンソーレ沖縄
マリオのスペイン・Spain

Since 2001.09.01
Google検索 WWW を検索 mario-k.net を検索
当サイトの著作に関し、無断使用・転載・複製使用を禁じます。

All rights reserved.(c)mario-k 2001-2014